じゅき’s blog

ドミニカ共和国で 青年海外協力隊ボランティア(2018年度1次隊、障害児・者支援)として活動中。

外国人になって -はじめに-

私がこの2年間で 大事にしたいテーマのひとつが 「外国につながりを持つ人と安心して過ごすためにできることを持ち帰る」 です。 日本で、ソーシャルワーカーとしての仕事を通じて いろんなところでグローバルとかインターナショナルとか聞くなあ。 日本は…

語学の勉強

最近いろんな人から 「スペイン語上手になったね」とか「よく話せてるね」とか 言われることが続いて、ちょっと調子にのってます(笑) 訓練所で勉強していた頃は、まだまだ話せている感じはしなかったけど 確かに今は、日常会話は大丈夫という程度になりまし…

卒業大学への還元

先週 母校(大学)の講義にテレビ電話で参加させていただきました。 結論を言ってしまうと やって良かった!! 機会をいただけたことに、本当に感謝!!っていう内容です。 今回参加させていただいた時間は、社会福祉を学ぶ大学3年生のコマ これまで学んでき…

ドミニカ共和国のバス

今の私の主な交通手段は バス(autobus)です。 車の運転が大好きで 学生時代は中学から10年間自転車通学だったので たまに車も自転車も恋しくなりますが JICAボランティアは訓練から派遣期間中 基本的に車やバイクの運転が禁止、場所によって自転車も禁止さ…

振り返る ー平成最後の日ー

私は昭和の最後に生まれました。 かなりのんびり屋の私のことなので 「えっと、、、もう生まれたんだっけ、、、?」 なんて思っているうちに平成に突入したに違いありません。 そんな訳で、ここまでの私の人生は、ほぼ平成です。 平成最後の日 良い機会なの…

ホームステイ仲間

先週 同じ家に3か月間ホームステイしていたアメリカの大学生が帰国しました。 妹みたいな感じで一緒に出掛けたり、買い物行ったり、良い思い出。 日本庭園がある公園(Jardín Botánico) 彼女は、大学で地域保健の勉強をしていて 両親の母語としてスペイン語…

サトウキビ畑の中で演奏

今週は、キリスト教の行事『セマナ サンタ』のため、連休でした。 ドミニカ共和国の人たちは 教会で普段より大きなイベントに参加したり 海や川に遊びに行ったりして過ごす時間みたいです。 同僚がもってたお弁当袋(コロンビア製) 1か月くらい前から 『ア…

世界ダウン症の日

3月21日は 『世界ダウン症の日』 ソーシャルワーカーとして恥ずかしながら、これまで全く知らずに過ごしてきました。 配属先で突然、色違いの靴下を渡され それを履いて皆で写真を撮りまくるという時間が始まり、初めて知りました。 ちなみに 世界ダウン症の…

一緒に仕事ができたかも?!

ドミニカ共和国に来て7カ月、配属先に来て半年。 何も出来ず、モヤモヤする日々が続くなか とにかく今は 同僚と一緒に過ごす時間をたくさん持つことが大きな仕事 と自分に言い聞かせて過ごしてきました。 職員旅行みたいなイベント。おそろいの名前入りTシャ…

ドミニカにある日本~食べ物編~

海外で生活するにあたって、食べ物は大きな楽しみだったり、心配事だったり、、、 わたしも荷物の準備するときに、いろいろ情報仕入れて頑張ったけど 結構こっちで手に入る。 近くの大きめスーパー ①スーパー しょう油(salsa chinaとか salsa de soya) イン…

ドミニカにある日本

日本との時差は13時間 ほぼ地球の裏側にあるドミニカ共和国にも たくさん日本を感じるものがある。 まず、到着してすぐに感じたのは 日本車多い! そこら中でたくさん走ってて、何となく誇らしい。 この前乗ったタクシーは、日本語の日本の地図データが入っ…

もうすぐクリスマス

「フェリース・ナビダッ(メリー・クリスマス)」 ドミニカ人はクリスマス愛がすごい!! 10月くらいから、飾りつけが始まり、みんな、毎日家の飾りつけについて職場で楽しそうに話をしてる。 配属先自体にも、11月には大きなツリーとかイルミネーションとか(…

活動はじめられないモヤモヤ期 (マンゴーハイライト)

活動先に入ってもうすぐ3か月。 生活に慣れたり、配属先を知る期間を経て そろそろ これから2年間の活動計画をたてることになります。 が、、、 ぜんぜん進まない。 あー、どうしよう。 活動はなにも始められていないのに、、、 というかなにも始まってない…

ドミニカ版「compartir分かち合う」って難しい

Compartir 分かち合う、共有する っていう意味のスペイン語。 ドミニカの人たちは、とにかくCompartirする。 毎日の光景で慣れちゃったけど 最初けっこうびっくりしたのが お昼のアボカドCompartir 庭になってるアボカド(aguacate) ちなみにドミニカではアボ…

知り合いになるために

気づけばドミニカに到着して3か月経過。 この3か月過ごしてみて これからも良い時間を過ごしていくために 良く分からない外国人 から ここに住んでる知っている人 へのステップアップがとっても大事! と感じています。 そのために心がけてることを4つまと…

ドミニカ人は朝活向き

平日の朝 5時半 起床 シャワー浴びて、コーヒー飲んで、準備。 6時半 出発 ぎゅうぎゅう詰めのバスに手を振って止め、乗車。 7時 職場に到着 運動する服装に着替える。 7時過ぎ 近くの公園へ出発 いつものおじちゃん、おばちゃん、犬たちにあいさつ。 ランニ…

アジア人あるある

おそらく多くのJICAボランティア(だけじゃなく海外で生活する人)が遭遇する 中国人と言われて嫌な思いをする問題 海外での生活を始めてみて、わたしももれなく遭遇しています。 隊員同士でそのことについて話題になることも多々あって 何でも、なんで?な…

お金のつかいかた

配属先に初めて行った日 歓迎ランチとオフィシャルグッズ(?)みたいなのをプレゼントされました。 ランチは、プチビュッフェみたいな食事、食後のコーヒーつき。グッズは、配属先のロゴ入りのトートバッグ、ボトル、USBメモリ、ノート、ペン。 配属先グッ…

分からないって伝える

スペイン語での生活 派遣前訓練で語学の勉強してからここに来たけど まだまだま~だ、普通のスピードで話されると分からないし 言いたいこともほんの少ししか表現できません。 Palecio Nacional (ドミニカのホワイトハウス) みんな、ゆっくり話してくれたり…

ソナ・コロニアル(旧市街)

サント・ドミンゴにある、そこだけ圧倒的に雰囲気の違う、世界遺産エリア。 Zona Colonial スペインの植民地だった歴史を感じる街並み 歴史を感じるきれいな街並みで、大小たくさんの教会や、コロンブスの一族が住んでいた家、要塞、お土産屋さんやレストラ…

タイトルについて

じゅき は、ここで私がしょっちゅう呼ばれている名前です。 ニックネームとかではなくて、私の名前「ゆきえ」を 「yukie」って書いて、ドミニカの人に読んでもらうと、半分くらいのひとは「じゅき」になります。 もしくは、ここでよく食べられている里芋みた…

ドミニカまでの道のり

昨日は配属先が持っている、保育園のようなセンターで様子を知るために1日過ごさせてもらいました。 2~3歳のクラスで過ごしていると、突然こどもたちがうえの方をみて 『Adio~s(さようなら~)』 と手を振っていて、何ごとかと思ったら、飛行機かヘリコ…

ブログはじめます。

はじめまして。 2018年7月24日から、カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島のドミニカ共和国、首都:サント・ドミンゴで生活をしている、JICAボランティア(障害児・者支援)です。 2年間ホームステイをしながら、配属先であるINAIPI:貧困層のこどもたちの支援機…